外為どっとコム評判どうよ 外為どっとコム評判どうよ
外為どっとコム評判どうよ

サイトマップ

複利運用で誰でも1500万円

 毎月1万円投資できれば、だれでも1500万円の資産を得ることができます。
 外為どっとコムでは、1500万円くらいまでなら非課税による複利運用が可能なのです。

◆毎月1万円、複利運用すると24年で1500万円です。

 毎月1万円を年率12%で運用します。1年複利で6年間あれば、100万円(約109万円)になります。
 7年目、この100万円と毎月1万円を年利12%で運用します。12年間の運用で、100万円が2倍になりますから200万円。それから毎月1万円の投資で100万円になります。全資産は合計300万円になりました。これを繰り返していった結果が下表です。

 期  1~6年間  7~12年間  13~18年間  19~24年間
 毎月1万円  100万円  100万円  100万円  100万円
 前期資産の運用  0円  200万円  600万円  1400万円
 資産合計  100万円  300万円  700万円  1500万円

 この表の「期」は6年を1期とします。「7~12年間」の前期が「1~6年間」の期になります。
 前期というのは一つ前の期間ということです。
 「前期資産の運用」の欄は、前期の「資産合計」を年率12%で複利運用した結果です。
 「7~12年間」の前期資産の運用が200万円になっています。これは前期の資産合計100万円を年率12%で複利運用した結果、2倍の200万円なったということです。

 さて、ご覧のように、24年間運用すれば、1500万円になります。

◆非課税複利運用のパワー

 これは税金も計算してあります。
 ですから、ぬか喜びさせているわけではありませんよ。(^-^)

 サラリーマンなどの給与所得者は、20万円未満のFX利益は非課税です。これを利用して複利運用すればいいのです。
 では、専業主婦はどうでしょうか。主婦の方も基礎控除が38万円ありますから、非課税でいけます。
 ただし、雑収入(年金やネット副業、FXなど)所得だけの人(主婦を除く)は、ある程度は稼がないと生活できないでしょうから、完全に非課税で運用というわけにはいきません。投資元本で建てられるポジションまでなら非課税で複利運用できます。

 この複利運用のやり方は、別のページ(外為どっとコムでの非課税複利運用)で説明しましたので、そちらをご覧ください。

◆金利生活でもどうですか?

 40歳で始めれば、64歳には、1500万円の資産ができあがります。
 これをどうするかは、人それぞれですが、わたしなら、金利収入用につかいます。

 1500万円を年利12%で運用すれば、毎月15万円の金利収入が得られます。
 贅沢しなければ、なんとか生活できる金額です。田舎なら普通に暮せる額です。
 その上、65歳から公的年金(国民年金で満額支給で毎月7万円くらい)を受け取れますから、7万円+15万円で、毎月22万円の収入になります。(^-^)

複利運用
1.FXの2つの複利運用
2.スワップ益で複利運用の具体例
3.FX業者による違い
4.外為どっとコムでの非課税複利運用
5.さらに運用効率UP
6.毎月1万円あれば1500万円の資産にできる
次頁⇒ 7.評価損が増加していく時の複利運用
8.評価損がある時の非課税複利運用
9.下降トレンドでの新規ポジション


次のページ⇒ 円安に備える外貨投資

-----公式サイトを確認する----

外為どっとコム評判どうよメニュー

各口座・サービスへの評判 外為どっとコム全体の評判・評価
どう使う?

リンク

Copyright (C) 2009 外為どっとコム評判どうよ, All rights reserved.